名脇役として有名な古田新太さんが、ドラマ『僕たちがやりました』に出演します。

 

役柄は、裏社会のドンである輪島宗十郎です。

 

スポンサーリンク

舞台俳優はダンスも上手い

『出典・キューブ公式プロフィール

 

テレビドラマや映画で引っ張りだこの古田新太さんですが、最初は舞台俳優をメインに活動していました。

 

劇団☆新感線』に所属しており、今なお看板俳優として活躍しており、ここで演技の技術を磨いていきました。

 

その後、色々な作品に参加することになりますが、やはり宮藤官九郎さんが脚本のドラマの印象が強い方も多いことでしょう。

 

木更津キャッツアイ』『タイガー&ドラゴン』『あまちゃん』など、どれも記憶に残る個性的なキャラクターでした。

 

『あまちゃん』では、ダンスの技術も評価されており、振付師を驚かせていました。

 

それもそのはず。趣味はクラシックバレエであり、ダンスの基礎がしっかりと身についている方なのです。

 

逃げるは恥だが役に立つ』でもそのダンスを披露し、視聴者を驚かせていました。

 

輪島(裏社会のドン)の役柄

ドラマ『僕たちがやりました』で古田新太さんが演じるのは、裏社会のドンと呼ばれる男である輪島宗十郎です。

 

警察上層部とも関係を持っており、ほとんどの事実をねじ潰すことができるとんでもない人物です。

 

そして、この人物はパイセン(今野浩喜)の父親でもあるのです。

 

パイセンがニートでありながらお金持ちなのも、そのためです。

 

爆破事件の時も、その事実を隠蔽してしまいます。

 

ただし、それは息子のためではなく、あくまで自分のためでした。

 

これにより、パイセンとの親子関係に亀裂が入ってしまうのです。

 

スポンサーリンク

まとめ

『僕たちがやりました』の輪島宗十郎は、極悪人となります。

 

コミカルな役が多い古田新太さんですが、今回は笑いの要素は一切なさそうです。

 

もちろん、こういった役柄も柔軟に対応できる俳優でもあるので、どんな輪島を演じるのか楽しみですね。

 

パイセン役の今野浩喜さんとのやり取りもどうなるか、見ものとなりそうです。

 

スポンサーリンク

『僕たちがやりました』の出演者

【八木莉可子】僕たちがやりましたの妹ハルで出演!セブンティーンや時をかける少女で活躍の女優

【板尾創路】僕たちがやりましたの西塚弁護士でドラマ出演!花火では映画監督にも挑戦

【水川あさみ】僕たちがやりましたの菜摘先生でドラマ出演!最近は人は見た目が100パーセントで活躍

【三浦翔平】僕たちがやりましたの刑事飯室でドラマ出演!髪型も性格も格好良い俳優のプロフィール

【今田美桜】僕たちがやりましたの真美でドラマ出演!涙のPV、マクドナルドやヒラキのCMで話題の女優

【岡崎紗絵】僕たちがやりましたの三浦由佳でドラマ出演!人は見た目や嫌われる勇気の女優プロフィール

【今野浩喜】パイセンで僕たちがやりましたにドラマ出演!現在は落語や演技(俳優)で活動

【間宮祥太朗】僕たちがやりましたの伊佐美でドラマ出演!ヨシヒコやウシジマくんなどに出演した俳優

【葉山奨之】僕たちがやりましたのマル(キノコ)でドラマ出演!月9や『まれ』などに出演した俳優

【川栄李奈】僕たちがやりましたの今宵でドラマ出演!現在は女優で『あずみ』の演技などが評判

【永野芽郁】僕たちがやりましたの蓮子で出演!可愛い子役のドラマプロフィール

【新田真剣佑】僕たちがやりましたの市橋でヤンキー出演!ちはやふるやジョジョの映画俳優

【僕たちがやりました】窪田正孝がトビオでドラマ主演!髪型がまったく変わらない俳優