元お笑い芸人の今野浩喜さんが、ドラマ『僕たちがやりました』のパイセン(小坂秀郎)として出演します。

 

現在は、俳優をメインに活動をしているようです。

 

スポンサーリンク

現在は落語や演技(俳優)で活動

『出典・僕たちがやりました公式ツイッター

『今野浩喜・サングラスの人物』

 

今野浩喜さんは、お笑い芸人のコンビが解散した後、俳優や落語などの演技を中心に活動をしています。

 

とはいえ、2008年ごろから俳優としてドラマに顔を出しており、その演技力が高く評価され始めています。

 

原作が直木賞でも有名だった『下町ロケット』、大河ドラマ『真田丸』などの話題作にも出演経験があり、すでに俳優として認知されている人物です。

 

AKB48メンバーが多数主演する『豆腐プロレス』にも登場し、元プロレスラーを熱演しました。

 

落語の世界にも挑戦しており、春風亭一之輔さんと一緒に『時そば』の舞台を行ったこともあります。

 

パイセン(僕たちがやりました)の役柄

ドラマ『僕たちがやりました』のパイセン(本名・小坂秀郎)役を今野浩喜さんが演じます。

 

パイセンはその呼び名どおり、トビオ(窪田正孝)たちとは年齢が離れています。

 

現在20歳ですが、仕事もしないでトビオたちとつるんでいるどうしようもない男性です。

 

ただ、輪島宗十郎(古田新太)が父であることから金持ちであり、遊ぶ金に困ったことはありません。

 

原作では、爆破事件を起こしてしまいますが、輪島が替え玉を用意したことで晴れて容疑者から解放されます。

 

しかし、自らが愛人の息子であり、輪島は自分の身を守るためだけに替え玉を用意したことが分かり、親の顔に泥を塗る計画を企てます。

 

その結果、パイセンは更に罪を重ねることになるのです・・・。

 

スポンサーリンク

まとめ

パイセンは金遣いが荒いボンボンというイメージがあります。

 

しかし、誰よりも繊細な部分があるのかもしれません。

 

パイセンは、人間の弱さを象徴している人物といえるでしょう。

 

演技力に注目が集まっている今野浩喜さんがパイセンをどのように表現するのか、楽しみですね。

 

スポンサーリンク

『僕たちがやりました』の出演者

【八木莉可子】僕たちがやりましたの妹ハルで出演!セブンティーンや時をかける少女で活躍の女優

【板尾創路】僕たちがやりましたの西塚弁護士でドラマ出演!花火では映画監督にも挑戦

【水川あさみ】僕たちがやりましたの菜摘先生でドラマ出演!最近は人は見た目が100パーセントで活躍

【古田新太】僕たちがやりましたの輪島(裏社会のドン)で出演!舞台俳優はダンスも上手い

【三浦翔平】僕たちがやりましたの刑事飯室でドラマ出演!髪型も性格も格好良い俳優のプロフィール

【今田美桜】僕たちがやりましたの真美でドラマ出演!涙のPV、マクドナルドやヒラキのCMで話題の女優

【岡崎紗絵】僕たちがやりましたの三浦由佳でドラマ出演!人は見た目や嫌われる勇気の女優プロフィール

【間宮祥太朗】僕たちがやりましたの伊佐美でドラマ出演!ヨシヒコやウシジマくんなどに出演した俳優

【葉山奨之】僕たちがやりましたのマル(キノコ)でドラマ出演!月9や『まれ』などに出演した俳優

【川栄李奈】僕たちがやりましたの今宵でドラマ出演!現在は女優で『あずみ』の演技などが評判

【永野芽郁】僕たちがやりましたの蓮子で出演!可愛い子役のドラマプロフィール

【新田真剣佑】僕たちがやりましたの市橋でヤンキー出演!ちはやふるやジョジョの映画俳優

【僕たちがやりました】窪田正孝がトビオでドラマ主演!髪型がまったく変わらない俳優