俳優の船越英一郎さんが、『居酒屋もへじ6』の高木健也役で登場します。

 

船越英一郎さんといえば、サスペンスドラマの帝王のイメージが強いかもしれません。

 

スポンサーリンク

サスペンスの帝王と呼ばれる俳優

 

『出典・ホリプロ公式プロフィール

 

船越英一郎さんは、どの世代からも認知度が高いベテラン俳優です。

 

とくに、サスペンスドラマに登場する回数が非常に多く、サスペンスドラマの帝王とまで呼ばれる男性なのです。

 

具体的にいえば2時間サスペンスが主流であり、そのほとんどに主演で登場しています。

 

代表的な作品といえば『狩矢警部シリーズ』であり、和菓子が好きな警部を演じています。

 

そんな、2時間サスペンスのイメージが強い船越英一郎さんですが、連続ドラマにもちゃんと出演しています。

 

朝ドラ『まれ』、バカリズムさん脚本の『黒い十人の女』といった作品にも登場し、幅広い演技力を披露しているのです。

 

『居酒屋もへじ6』高木健也の役柄

『居酒屋もへじ6』で船越英一郎さんが演じるのは、高木健也です。

 

高木健也は、平次(水谷豊)とジミー(井上順)の幼馴染です。

 

実は、平次の自宅で住んでいる明(高田翔)の本当の父親でもあります。

 

ただ、生きていくためにヤクザの道に入ってしまい、最後には暴力事件を起こして服役していました。

 

ようやく出所の日を迎え、息子の前に姿を現すことになります。

 

その時、明がどんな言葉を投げかけるのか、注目が集まりそうです。

 

スポンサーリンク

まとめ

船越英一郎さんは、『黒い十人の女』ぶりのドラマ出演となります。

 

ファンにとっては、心待ちにしていた作品といえるかもしれませんね。

 

船越英一郎さんが演じる高木健也が、『居酒屋もへじ』にどんな騒動をもたすのか、気になるところです。

 

『居酒屋もへじ6』は、8月28日に放送スタートです。

 

スポンサーリンク

『居酒屋もへじ6』の出演者

【松坂慶子】居酒屋もへじ6の佐伯陽子でドラマ出演!桐谷美玲とのスミカスミレが印象的だった女優

【水谷豊】居酒屋もへじ6の米本平次でドラマ出演!映画タップで監督を務めた俳優

人気記事

【土屋太鳳】Feliciesの歌詞が好き!フェリシーと夢のトウシューズの主題歌を担当

愛してたって秘密はあるのネタバレ!キャストを見れば黎の過去を知る者は1人しかいない