俳優の佐藤二朗さんが、ドラマ『過保護のカホコ』に出演します。

 

役柄は、お巡りさん(警察)です。

 

スポンサーリンク

ツイッターのフォロワー数が凄い俳優

『出典・佐藤二朗公式ツイッター

 

佐藤二朗さんこそ、名脇役という言葉が相応しい俳優さんといえるでしょう。

 

とくにコメディ要素が強いドラマでの役柄は絶大であり、登場するだけで物語を面白くしてしまう俳優です。

 

主役を引き立てるばかりか、物語そのものを引き立ててしまう脇役もそうはいないかもしれません。

 

その代表作となるドラマといえば、やはり『勇者ヨシヒコ』シリーズで熱演した仏でしょう。

 

深夜枠でありながら第3作まで制作された理由の1つは、この仏の存在が大きかったと思います。

 

その面白さは演技にとどまらず、ツイッターでも人気を集める才能を持っています。

 

ほとんどのツイートが3~4行の長文であり、そのどれもが笑えたり、そして共感できる内容となっているのです。

 

フォロワー数が50万人をこえているので、その面白さを象徴していると言えるでしょう。

 

『過保護のカホコ』衛(警察)の役柄

ドラマ『過保護のカホコ』で佐藤二朗さんが演じるのは、衛です。

 

衛は交番勤務のお巡りさんであり、警察官となります。

 

そして、並木家の次女・環(中島ひろ子)の旦那でもあります。

 

並木家は優しい人ばかりであり、その結婚相手として選ばれた衛もまた心優しい人物となります。

 

言い換えるなら、カホコ(高畑充希)にも甘い大人の1人といえるでしょう。

 

カホコを過保護にしている環境の1人と呼べるかもしれません。

 

スポンサーリンク

まとめ

佐藤二朗さんはツイッターの中で、『過保護のカホコ』の現場が楽しいとコメントしています。

 

先輩俳優や女優が多い現場なので、最初は緊張していたそうです。

 

しかし、いざ現場入りすると、その懐の大きさに感動しているみたいです。

 

そんな環境の中でどんな役柄を演じてくれるのか、楽しみですね。

 

スポンサーリンク

『過保護のカホコ』の出演者

【濱田マリ】過保護のカホコの教子(正高の妹)でドラマ出演!若い頃は歌手だった女優

【久保田紗友】過保護のカホコの糸(女子高生)でドラマ出演!べっぴんさんの女優プロフィール

【黒木瞳】過保護のカホコの母親・泉でドラマ出演!現在も美人な宝塚女優

【時任三郎】過保護のカホコの父親の正高でドラマ出演!今や海猿のイメージが強い俳優