俳優の風間杜夫さんが、ドラマ『先に生まれただけの僕』に出演します。

 

風間杜夫さんは、落語もこなしている俳優でもあります。

 

スポンサーリンク

落語もこなす俳優

『出典・Naver

 

風間杜夫さんは現在68歳となりますが、今なお人気ドラマに活躍するベテラン俳優です。

 

朝ドラでは5作品にも出演しており、記憶に新しい『ゲゲゲの女房』『マッサン』にも登場していました。

 

昭和生まれの方には、『スチュワーデス物語』『銭形平次』あたりを思い出すかもしれませんね。

 

そんな風間杜夫さんは、舞台で落語家を演じた際にその魅力に惹かれ、その後も熱心に取り組んでいる俳優でもあります。

 

実際にテレビで披露したり、奇席に出演して演じたりと本格的に活動を行っているようです。

 

まさにプロ顔負けの落語家のようです。

 

『先に生まれただけの僕』柏木文夫副校長の役柄

風間杜夫さんがドラマ『先に生まれただけの僕』で演じるのは、柏木文夫です。

 

柏木文夫は、私立京明館高等学校の副校長であり、新任の鳴海涼介校長(櫻井翔)をサポートする人物です。

 

しかし、仕事とはいえ年下の鳴海が校長となってしまい、少なからず抵抗を持っているようです。

 

また、柏木文夫はこの道に長い人物であり、教師たちの悩みや葛藤を1番理解しています

 

なので、経営を立て直すためとはいえ、斬新すぎる鳴海のやり方を教師代表として否定することもしばしばのようです。

 

2人がどんな時に足並みを揃えるのか、物語の見せ場となりそうです。

 

スポンサーリンク

まとめ

本来なら校長が似合う俳優ではありますが、あえて副校長というポジションとなります。

 

だからこそ、『先に生まれただけの僕』の構成が面白くなっているといえます。

 

櫻井翔さんが演じる鳴海校長とどんなバトルを繰り広げるのか、どうやって学校の問題に取り組むのか、非常に気になるところですね。

 

風間杜夫さんの確かな演技力も、楽しみに視聴しましょう。

 

スポンサーリンク

『先に生まれただけの僕』の出演者

【蒼井優】先に生まれただけの僕の真柴ちひろでドラマ出演!メイクもかわいい女優

『居酒屋もへじ6』の出演者

【松坂慶子】居酒屋もへじ6の佐伯陽子でドラマ出演!桐谷美玲とのスミカスミレが印象的だった女優

【船越英一郎】居酒屋もへじ6の高木健也でドラマ出演!サスペンスの帝王と呼ばれる俳優

【水谷豊】居酒屋もへじ6の米本平次でドラマ出演!映画タップで監督を務めた俳優