堀部圭亮さんといえば、ダンディーな俳優というイメージがあると思います。

 

しかし、かつてはお笑いコンビで活動していた生粋の芸人でもありました。

 

スポンサーリンク

勝俣が相方のK2お笑いコンビだった

『出典・堀部圭亮公式ツイッター

 

平成生まれの方には想像できないと思いますが、堀部圭亮さんはお笑い芸人でした。

 

最初は『パワーズ』というお笑いコンビで活動しており、芸名の『火野玉男』を名乗っていました。

 

その後、アイドルグループ『CHA-CHA』を卒業した勝俣州和さんと一緒にK2を結成し、『笑っていいとも!』などのバラエティ番組で活動していました。

 

とはいえ、堀部圭亮さんが芸能界に飛び込んだのは、やはり俳優という職業に憧れていたためであり、お笑いコンビを解消後は役者の道を進むことになります。

 

最近では、『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』『リバース』といった人気作品にも顔を出す俳優となりました。

 

実は、俳優だけではなく、映画監督としても活動をしています。

 

話題小説の映画化である『悪魔のエレベーター』が初作品となっています。

 

『マジで航海してます』横山和也(鬼教官)の役柄

ドラマ『マジで航海してます』で堀部圭亮さんが演じるのは、横山和也です。

 

横山和也は、航海科先任士官です。つまり、教官ですね。

 

乗船した実習生たちに全てを教え込む人物です。

 

ただし、鬼教官の異名を持つ怖い男性教官でもあります。

 

しかし、それはあくまで実習生たちを思ってこその言動なのです。

 

海は陸上より危険なことが多く、時には命を落としかねません。

 

それらに対処し、乗り越えられる精神力と技術を教えることこそ、教官の務めなのです。

 

スポンサーリンク

まとめ

堀部圭亮さんの教官役は、本当にさまになっていますよね。

 

教官は、この物語のキーマンともいえる存在です。

 

ヒロインの坂本真鈴(飯豊まりえ)石川燕(武田玲奈)を真の船乗りにする大事な役柄といえるでしょう。

 

どんな鬼教官ぶりを見せてくるのか、放送日が楽しみです。

 

スポンサーリンク

『マジで航海してます』その他の出演者

マジで航海しています出演者一覧