俳優の三原大樹さんが、ドラマ『マジで航海してます』に出演します。

 

三原大樹は、ジュノンボーイとしてデビューした俳優となります。

 

スポンサーリンク

35歳の高校生やプリストの俳優はジュノンボーイ

『出典・三原大樹公式ツイッター

 

三原大樹さんは、ジュノンボーイのファイナリストとして勝ち残った期待の新人です。

 

俳優業を中心に芸能活動をしており、米倉涼子さん主演のドラマ『35歳の高校生』で連ドラ初登場を飾りました。

 

『35歳の高校生』の生徒役を演じたことで、俳優としての自信がついたそうです。

 

現在は、舞台『プリスト(プリンス・オブ・ストライド)』に出演し、その格好良さが話題となっています。

 

プリストは10代から絶大な支持を集めるメディアミックス作品であり、その人気の高さから三原大樹さんの認知度も上がっているのです。

 

『マジで航海してます』海斗の役柄

ドラマ『マジで航海してます』で三原大樹さんが演じるのは、海斗です。

 

海斗は、石川燕(武田玲奈)に影響を与えた人物です。

 

石川燕の男友達である海斗は、燕を商船大に誘った張本人なのです。

 

何事にも流されやすい石川燕は、そこまで興味があるわけではないのに、商船大に入ってしまうのです。

 

その2人の関係に恋愛感情があるのかは、微妙なところだったります。

 

船内には、石川燕に恋心を抱く八木大和(桜田通)もおり、ちょっとした三角関係の構造になっていると言えるかもしれません。

 

スポンサーリンク

まとめ

海斗は、もう1人のヒロインである石川燕の重要なエピソードを握る人物です。

 

流されやすい石川燕の後悔こそ、ドラマ『マジで航海してます』のタイトルに反映されているのかもしれません。

 

2人の関係がどうなっていくのかも、気になるポイントとなりそうです。

 

若手俳優の三原大樹さんの演技力にも期待が集まりそうです。

 

スポンサーリンク

『マジで航海してます』その他の出演者

マジで航海しています出演者一覧