歌手の新山詩織さんの新曲『さよなら私の恋心』が9月6日に発売されます。

 

MVは、日本の業界人なら誰もが知っている岩井俊二監督が手掛けています。

 

スポンサーリンク

岩井俊二監督のMVが凄いと話題に

『出典・新山詩織公式ユーチューブ』

 

こちらの映像が、岩井俊二監督が手掛けた『さよなら私の恋心』のMVとなります。

 

この作品では、主人公の心境をストレートに表現するため、ワンカット撮影を用いることにしたそうです。

 

映像を見てもわかる通り、すべてのシーンが繋がっており、まるで主人公の人生そのものを切り取ったMVに仕上がっています。

 

岩井俊二監督は、この楽曲について「想像力をかき立てられ、気が付けば頭の中に浮かんだイメージ通りに仕上がった」とコメントしています。

 

『さよなら私の恋心』は、世界に通用する監督も頷く作品となっているようです。

 

平成生まれの方は、岩井俊二監督が手掛けた作品を知らない方も多いかもしれませんが、8月に公開される『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』の原作を生み出した人物であり、昭和から現在まで活躍し続ける監督なのです。

 

さよなら私の恋心の歌詞が共感できる

新山詩織さんの『さよなら私の恋心』はせつない失恋ソングであり、冒頭の歌詞から共感できる内容となっています▼

 

さよなら私の恋心 明日はきっと晴れるでしょうか

夕焼けがあまりに綺麗だったから

いろんなものに気がついた 最終バスでゆこう

せつない私の恋心 今ならいえるはず

あともう少しだけ ふたりそこにいたかった

 

恋愛をしたことがある方なら、誰もが頷ける歌詞ではないでしょうか?

 

その時の心境を分かりやすく表現するために用いられた風景の描写も見事であり、綺麗な歌詞が続いています。

 

冒頭から世界観に引き込んでくれる『さよなら私の恋心』、ぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

 

スポンサーリンク

まとめ

新山詩織さんにとっても、『さよなら私の恋心』のMVは思い出に残る作品となったようです。

 

岩井俊二監督に自分の作品を素敵に仕上げてもらったのですから、無理もないですね。

 

ミディアムバラードに乗せられた歌声は、女性ファンなら必見の楽曲となっています。

 

『さよなら私の恋心』は、9月6日に発売予定です。

 

スポンサーリンク

アーティスト情報

【グレース・ヴァンダーウォール】ムーンライトの歌詞が好き!全米が注目の13歳女性シンガー

【土屋太鳳】Feliciesの歌詞が好き!フェリシーと夢のトウシューズの主題歌を担当

上白石萌音『きみに』の歌詞は藤原さくらの友情ソング!andアルバムには告白(秦基博)も収録

【Perfume】Everydayの歌詞もMVも泡がテーマ!パナソニックの洗濯機とコラボ

【水谷果穂】青い涙の歌詞が好き!高校で可愛いと評判の女優のドラマプロフィール