芸人の小籔千豊さんが、ドラマ『陸王』に出演します。

 

小籔千豊さんは、すべらない話に出演したことで全国区の人気となった芸人です。

 

スポンサーリンク

すべらない話でブレイクした芸人

『出典・陸王公式ツイッター

 

小籔千豊さんは、『人志松本のすべらない話』に参加するや否や、その独特な喋り口調で一躍人気となり、東京のバラエティ番組でも出演するような芸人となりました。

 

フジテレビの昼番組『バイキング』にもレギュラー出演しており、その人気は今も上昇し続けているといえるでしょう。

 

なので、多くの方は『人志松本のすべらない話』でブレイクした新人と思っている方がほとんどのようです。

 

しかし、小籔千豊さんはそれ以前から吉本新喜劇で活動し、異例の早さで座長に就任した実力の持ち主なのです。

 

東京での活動は、あくまで吉本新喜劇を盛り上がるためのものであり、本人は舞台での仕事を何よりも取り組みたい生粋の芸人なのです。

 

『陸王』佐山淳司の役柄

ドラマ『陸王』で小籔千豊さんが演じるのは、佐山淳司です。

 

佐山淳司は、大手スポーツメーカーで勤務する社員です。

 

直属の上司は、営業部長の小原賢治(ピエール瀧)であり、いつも無理難題を押し付けられてしまいます。

 

断らなければならない仕事もあるのですが、何も言えずに仕事をする男性なのです。

 

佐山淳司が会社で生き残るためには、小原賢治にゴマをすり続けるしかないようです。

 

佐山淳司が自分の殻を破ることができるのかも、ドラマの見どころの1つとなるかもしれません。

 

スポンサーリンク

まとめ

小籔千豊さんは、言いたいことを言ってしまう芸風であり、それがウケて現在の人気となっています。

 

なので、佐山淳司のようなゴマすりキャラとは、真逆な性格といえるのです。

 

そんな小籔千豊さんがゴマすりをするのは、面白い配役といえますね。

 

どんなゴマすりで上司に媚びるのか、楽しみとなりそうです。

 

スポンサーリンク

『陸王』の出演者

【阿川佐和子】陸王の正岡あけみでドラマ出演!本『聞く力』の著者でもあるタレント

【桂雀々】陸王の家長亨(支店長)でドラマ出演!引退せずさんまに40周年を祝われた落語家

【風間俊介】陸王の坂本太郎でドラマ出演!ディズニー好きの俳優

【寺尾聰】陸王の飯山晴之でドラマ出演!ルビーの指環の歌手だった俳優

【竹内涼真】陸王の茂木裕人でドラマ出演!握手会で神対応な俳優

【山崎賢人】陸王の宮沢大地でドラマ出演!映画の氷菓や羊と鋼の森で主演の俳優

【役所広司】陸王の宮沢紘一でドラマ出演!CMのラーメンが面白い俳優