俳優の役所広司さんが、ドラマ『陸王』で主演に抜擢されました。

 

役所広司さんといえば、CMでも大きな注目を集める俳優です。

 

スポンサーリンク

CMのラーメンが面白い俳優

『出典・YK公式プロフィール

 

役所広司さんは、日本を代表するベテラン俳優です。

 

出演した名作は多々ありますが、それでも映画『Shall we ダンス?』を語らずには始まらないかもしれません。

 

社交ダンスをテーマにしたこの作品は、海外からも高い評価を受けており、2004年にはリチャード・ギアさんの主演でリメイクされたほどでした。

 

他にも、『SAYURI』や『バベル』で世界進出も果たし、世界に通用する俳優としての地位を確立したのです。

 

そんな役所広司さんですが、日本のCMではお茶目な印象を受ける方も多いのではないでしょうか?

 

その代表的なCMは、東洋水産の『マルちゃん正麺』ですね。

 

色々なパターンのCMが放送されましたが、最終的には侍の格好をしてラーメンをすするというシュールな内容になっており、大変話題となりました。

 

侍といえば、島崎遥香さん、鈴木奈々さんと共演した『サマージャンボ宝くじ』のCMでも、タイムスリップした侍を演じ、これまた笑える内容となっています。

 

大和ハウスでも変わった役を任される男性を熱演しており、CMでも大注目の俳優なのです。

 

『陸王』宮沢紘一の役柄

ドラマ『陸王』で役所広司さんが演じるのは、宮沢紘一です。

 

宮沢紘一は、埼玉県行田市にある足袋業者『こはぜ屋』の四代目社長です。

 

『こはぜ屋』は100年以上続く老舗であり、地域住人なら誰もが知っている会社でした。

 

しかし、足袋が売れたのは昔の話であり、売れ行きは年々悪くなる一方です。

 

資金繰りの悩みを銀行担当者と相談している時、新規事業の参入を決意することになります。

 

それが、ランニングシューズでした。

 

足袋を作り続けた技術を活かせば、素足感覚を追求したランニングシューズが作れると考えたからです。

 

もちろん、その成功までには失敗や苦悩がありました。

 

しかし、家族や従業員たちの支えを受け、宮沢紘一は最高のランニングシューズを作り続けるのです。

 

スポンサーリンク

まとめ

原作者の池井戸潤さんは、役所広司さんと共演者たちが作り出すドラマがどのような映像となって出来上がるのか、楽しみにしているようです。

 

世界で活躍する役所広司さんが主演ですから、その気持ちも納得がいきますね。

 

宮沢紘一のような人間味あふれる人物は、役所広司さんのようなベテラン俳優でなければ表現することは難しいかもしれません。

 

役所広司さんが演じる宮沢紘一が素足感覚のランニングシューズを作り出すことができるのか、注目のドラマとなります。

 

スポンサーリンク

『民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~』の出演者

【石田ゆり子】民衆の敵の平田和美でドラマ出演!猫のインスタが人気の女優

【高橋一生】民衆の敵の藤堂誠でドラマ出演!結婚して嫁ぎたい俳優NO1

【篠原涼子】民衆の敵の佐藤智子でドラマ出演!歌手でも人気だった女優

『刑事ゆがみ』の出演者

【浅野忠信】刑事ゆがみの弓神適当でドラマ出演!バンドマンだった俳優

【神木隆之介】刑事ゆがみの羽生虎夫でドラマ出演!ジブリ声優でもある俳優