女優の吉岡里帆さんが『STAR SAND-星砂物語-』に出演します。

 

役柄だけではなく、吉岡里帆さんのプロフィールも紹介します。

 

スポンサーリンク

大学では書道家を目指していた

『出典・A-Team公式プロフィール

 

吉岡里帆さんといえば、書道の腕前が凄いと話題にもなった女優です。

 

かつては、書道家を目指すために京都橘大学へ進学していました。

 

京都橘大学は、レベルの高い書道教育を受けることができる大学としても有名であり、書道家を目指す学生の多くが進学するところでした。

 

吉岡里帆さんも当時はその1人であり、八段まで書道を極めていました。

 

その実力は、『ダウンタウンなう』でも披露しています。

 

しかし、吉岡里帆さんは女優になるという夢も、その頃から抱いていました。

 

実際に学生の舞台で演じたことがきっかけで、役者としての道に進む決意を固めます。

 

女優のドラマプロフィール(あさが来た、カルテットなど)

2013年から女優業をスタートさせたので、女優としてのキャリアは短いですが、すでに多くの話題作に出演しています。

 

中でも、朝ドラ『あさが来た』に出演したことが大きかったようで、その後に知名度をグッと上げています。

 

また、『カルテット』で演じたサイコパスの女性も話題となっており、「目が笑っていない」と高い評価を受けていました。

 

2017年には、声優としてもチャレンジする機会があり、『名探偵コナン から紅の恋歌』で百人一首に熱中する女性を演じています。

 

STAR SAND(星砂物語)の志保の役柄

『出典・Real Sound

 

吉岡里帆さんが『STAR SAND-星砂物語-』で、志保の役柄で出演することが分かりました。

 

『STAR SAND-星砂物語-』は太平洋戦争を舞台にした作品であり、そこで登場する脱走兵たちの『戦争に対する葛藤』を描いたメッセージ性の強い内容となっています。

 

ただし、志保はその時代の人物ではありません

 

この出来事を当時の日記で知った現代人であり、その出来事を調べるうちに、いつしか自らの物語となっていきます。

 

ロジャー・パルバース監督は、この現代の主人公である志保の役柄を「決して易しくない」と公言しています。

 

過去と現代を結びつける存在であり、それは同時に観客である現代人に戦争の問題を伝えるメッセンジャーの役割も担っているからでしょう。

 

その役を見事に演じてくれた吉岡里帆さんに、ロジャー・パルバース監督は「若い日のオードリーヘプバーンを思い出した」と高く評価していました。

 

スポンサーリンク

まとめ

2017年現在、吉岡里帆さんは芸歴4年ぐらいとなりますが、すでにブレイクしている女優さんです。

 

それぐらい、演技力が高く評価されているわけです。

 

だからこそ、海外の監督からも高い評価を受けることができたのでしょう。

 

『STAR SAND-星砂物語-』で演じる志保では、どんな演技を見せてくれるのか注目ですね。

 

話題の芸能人

【織田梨沙】星砂物語のヒロインはハーフ?大和ハウスCMの可愛い胸キュン女優のプロフィール

大谷凛香はポケモンの性格でいうと陽気?広瀬すずに似ている美脚モデル

シーブリーズのCMで後輩役の女優は佳島みさ!中学校や事務所、本名も気になる

木内舞留は本名?おはスタの顔はバレエが特技で血液型の不明はハーフだからか?

久間田琳加の私服と部屋が可愛い!メイクの方法や道具も気になるイマドキガール

スポンサーリンク